Fairy Tale



07月1234567891011121314151617181920212223242526272829303109月

kirakira スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

kirakira 国民年金払う!?払わない!?
2006/11/30(木) 17:36:21

わたし、大学生の頃、国民年金を免除してもらってました~。
その免除してもらってた分、「追納したら?」みたいな
ハガキが社会保険事務所から今更来たっ。
今までぜんぜん考えてなくて「いつかは追納しなきゃ」と思って
いたけど、マジメに計算したことはなくて…。
つい最近友達が社会保険事務所へ行って話を聞いてきたと言うので
わたしのケースに当てはめて、計算してもらいました。

ちなみにわたしの誕生日は8月。
平成9年の8月から、12年の3月まで2年と8ヶ月
全額免除してもらっています。

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;*

年金 学生免除について

 学生免除期間 20~22歳 平成9・10・11年

<免除を受けた場合>
 25年の加入期間があってはじめて年金が支給されますが、25年の
加入期間をみる時に学生免除期間(2年間)は合算されます。

<年金の金額>
 全額免除の場合     
 保険料を全額納めた時と比べて3分の1として計算
  
<追納>
10年以内であればさかのぼって納めることができる。
納付金額は、該当年度の保険料額に3年を越えた年
1年ごとに5.5%の利息相当額を加えた金額となる。
(金額は29歳のうちに全額追納することを前提で最低額で概算)
 
平成 9年分→平成20年3月まで可能  
16,260円× 8ヶ月=130,080円 

平成10年分→平成20年3月まで可能
16,0 10円×12ヶ月=192,120円 

平成11年分→平成20年3月まで可能
15,760円×12ヶ月=189,120円 

合計 511,320円 
 
※現状の年金額は、804,200円(67,016円支給)であるが
将来どうなるか分からない。
少なくなることも多いにある!!

2年8ヶ月間は、3分の1として計算してくれるので
追納しない方がよいだろう。


((例))追納しない場合の年金
 年金の額:804,200円 寿命:80歳として考えた場合
<年金の計算式>
 804,200円×(納付済月数+半額免除月数×2/3+全額免除月数×1/3)÷(40年×12)

 全額免除の場合:37年4ヶ月納付月 448ヶ月(37年4ヶ月×12)
         2年8ヶ月免除月   8ヶ月(2年×12+8ヶ月×1/3)

 (もらえる金額)
 804,200×459÷480=769,016円 
 全額免除:769,016円(満額より35,184円少ない)
 
 (将来の受取り額)(65歳~80歳)15年間生きるとして
 全額免除:527,760円(35,184円×15年)少なくなる。
 

歳 年804,200円(月67,016円)
78歳 13年 ―457,392円(月 2,932円)
79歳 14年 ―492,576円 ○損なし
80歳 15年 ―527760円  このあたりで大体とんとん
81歳 16年 ―562,944円 ココから損
82歳 17年 ―598,128円

※年金額は、将来804,200円より少なくなる可能性が高いと
 思われるが、79歳以上に長生きする場合は、追納した方がよくなる。

でも、長生きするかどうか分からない。
年金額が、少なくなればなるほど、長生きしてもよくなるけど・・・・・微妙

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;*


と言うわけで、友達は社会保険事務所のオバちゃんに
「わたしもあなたくらいの子供がいるからぶっちゃけて言うけど…」
と言うことで
「本当に追納する気があるなら、大学卒業して働き始めた時に
 すぐ追納しないと利子分高くなるので損。
『結論として、追納しない方が賢い』」と教えてもらったそうです。

破綻するかもしれない年金に今50万突っ込むなんて…。
しかも将来のために追納するんじゃなくて
今の高齢社会を支えるための追納ですよね。
さらに免除してもらうと利子がつくなんて申し込んだ時聞いてないし
利子が付いた頃、こうやって奨励状多く取ってやろうって言う
確信犯ですよね…。
しかも追納しなくても月々少ないのは2~3000円。
こんなの今から貯蓄しておけばこれ位少なくっても
生活には支障しないんじゃないかな…。
さらに、年金生活になった時に「年金だけで暮らす生活」に
ならなくて済むように今から貯蓄していけばいい話。

ということで、追納する予定はありません(^-^;)
ゴメンね、高齢者さん。
わたしは自分の将来の方が大事なイヤな人間です…。
スポンサーサイト

未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 ← 宮ヶ瀬クリスマス♪ | HOME | とか思ってたらしいの(BlogPet)

COMMENT

COMMENT POST

|
|
|
|


 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://yukihime69.blog49.fc2.com/tb.php/299-6fe0fcb9


HOME

copyright © 2005 Fairy Tale. All Rights Reserved.

photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。